病気と健康管理

ホーム > 病気と健康管理 > 瓜実(うりざね)条虫症
 

瓜実(うりざね)条虫症

あまり聞き慣れない名前ですが、「サナダムシ」はお聞きになったことがあるのではないでしょうか?「瓜実条虫」もサナダムシの1種です。人獣共通感染症(ズーノーシス)でもあります。

感染経路

瓜実条虫の幼虫をもつノミを食べることで感染します。ヒトでは乳幼児がノミを潰した手をなめるなどして感染する例が報告されています。

検査

便の表面に白色ゴマ粒大の伸縮している物体や、肛門に白色ゴマ状の付着物を確認します。その他、一般的な糞便検査やセロハンテープ肛門周囲検査法などがありますが、いずれも検出率は高くはありません。

治療と予防

瓜実条虫の駆虫薬と、ノミの駆虫薬を併用します。定期的な駆虫をすることで予防ができます。また、普段よく過ごしている場所、特に寝床を中心に掃除をします。


クレッセ動物病院

診療時間

ワンニャン検診

病気と健康管理

スタッフブログ

クレッセ動物病院ツィッター

取り扱いカード

※その他のカードについてはお問合せください